東綜コラム

01 造園とは

ガーデニングと造園は同じようですが定義は違います。ガーデニングは、自分が所有する庭やベランダ等で草花を植栽したり、柵や石畳、花棚やベンチなどで装飾して庭造りを楽しむことです。「造園」は庭園や公園等をあらたに造ることです。造る場所の環境(広さ、気候、周辺の環境)や目的に沿ったデザイン設計から始まり、土 ...

続きを読む

02 樹医とは

弊社代表は樹医として、樹木(植物)自身が持つ自然回復力による樹木の樹勢回復を主眼に研究する「NPO法人藪会(全国の会員約100名):代表・内田清市 親方 」に於いて、技術担当の理事として長年活動しています。一般的に樹医とは、樹勢の衰えた名木や古木を診断し治療して蘇らせる技術を持つ人です。それらの理論 ...

続きを読む

03 塗装の役割と塗料の種類

建物の塗装は美しくするだけでなく、いろいろな保護機能もあります。そして使用する塗料の種類によって価格や耐久性や機能性が異なります。建物には金属やコンクリート、モルタル、木材などが使われていますが、雨や風や直射日光にさらされて、サビや腐食や風化で痛んできます。また空気中の環境汚染物質にも徐々に侵されま ...

続きを読む

04 社長の起業経緯

昭和24年7月、私は山形県の農家の三男として生まれました。両親の手伝いをしながら慣れ親しんだ自然の中で、将来はもっと進歩的な農業を行いたい、という思いで昭和43年東京農大を志望しました。しかし受験の直前、造園科(ランドスケープ・アーキテクツ)の存在を知り、その分野の魅力に心惹かれ、都市計画や街づくり ...

続きを読む

ページトップへ